【簡単説明】オンラインカジノの違法性や合法性

【簡単説明】オンラインカジノの違法性や合法性

国内で遊ぶことができるギャンブルは、パチンコや競馬など様々なものがありますがその中でも人気がどんどん出てきて勝ちやすいと言われているのがオンラインカジノです。

オンラインカジノが勝ちやすいと言われている理由の1つがペイアウト率の高さと言えます。

オンラインカジノで遊ぶことが出来るゲームは、スロットをはじめ、ルーレット、バカラ、ブラックジャック、ポーカーなどといったゲームがありますがこれらのゲームのペイアウト率は軒並み90%を超えていて破格の数値となっています。

そんな環境でオンラインカジノは基本的には違法性はなく誰もが合法的な環境で遊ぶことができます。

しかしながら日本でオンラインカジノをプレイしていたごく一部のプレイヤーが逮捕された事例もあります。

今回はオンラインカジノの違法性・合法性についてお話します。

基本的には合法

オンラインカジノは合法

日本にはオンラインカジノを取りしまる法律は存在していませんので基本的にはオンラインカジノは合法です。

海外で運営されているオンラインカジノを取り締まる法律が存在しないのです。

日本には日本賭博法という法律があって2つ存在します。

単純賭博(刑法185条)賭博をした者は、50万円以下の罰金又は科料に処する。

ただし、一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるときは、この限りでない。

常習賭博および賭博場開帳等図利(刑法186条)常習として賭博をした者は、3年以下の懲役に処する。

賭博場を開張し、又は博徒を結合して利益を図った者は、3月以上5年以下の懲役に処するという2つの内容です。

そしてこの2つの法律は胴元が摘発されて初めて適用されるのです。

 

店舗型は違法

違法カジノ

違法カジノの多くは、店舗内にルーレットテーブルなどを設置してお金を賭けて遊ばせるようなランドカジノと同じシステムのお店ですが、ネットカフェのように店舗内にパソコンを並べてお金を賭けてオンラインカジノで遊ばせるというインターネットカジノと呼ばれるタイプもあります。

これらは全て店舗運営者が胴元として賭博場を運営しプレイヤーが参加者となるので明確に賭博罪違反になります。

(まとめ)
以上の点をふまえ簡単にいうと運営ライセンスを取得しているオンラインカジノが合法な海外の国が運営しているオンラインカジノで遊ぶのは合法ですので安心して遊べます。

合法なオンラインカジノサイトで遊べるのはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です