ライブカジノでのルーレット攻略!

ライブカジノでのルーレット攻略!

ライブカジノのルーレットでは、まるで海外にカジノをプレイしに来たかのように海外のディーラーがルーレットを回して、インターネット上でどの数字に入るか、「赤」か「黒」に入るか等を予想して掛けていきます。

ライブカジノの醍醐味は、プレイヤーvsコンピュータではなく、プレイヤーvsディーラーであるため、掛金の多いときだけ外れてる気がする!!これは裏で不正操作をしているのではないか。

といった心配はなく、安心・安全にプレイできる特徴があり、多くのプレイヤーに愛されています。

ルーレットの掛け方

ルーレットの掛け方
ルーレットは様々な掛け方が存在します。

「赤」と「黒」を予想する以外にも、「偶数」か「奇数」か、はたまた「数字が小さい」か「数字が大きい」か、また、1点賭けのストレートアップ。

2点掛けのスプリットベット、4点掛けのコーナーベット、縦1列に賭けるストリートベット、縦2列に賭けるダブルストリートベット、縦4列に賭けるダズンベット、横1列に賭けるカラムベット等、単純に見えて実は様々な掛け方が存在しています。

ルーレットでの注意点

ルーレットでの注意点
ルーレットの勝率は、「赤」か「黒」かに賭けた場合、勝率は何%でしょうか。

実は勝率50%以下です。

その仕組みについて解説します。

まず、ルーレットには大きく2種類のタイプがあります。

1つ目はヨーロピアンタイプのルーレットです。

0~36までの数字があり、1~36は赤か黒ですが、0は緑色です。

つまり0に入れば無条件で負けとなり、0があるが故に勝率50%ではなく、43%まで下がってしまいます。

続いてアメリカンタイプのルーレットです。

このルーレットには1~36の数字の他に緑0と、緑00が存在します。

つまり、「赤」か「黒」かに賭けた場合の勝率はヨーロピアンタイプの43%を下回り、42%となるためプレイヤーに不利と言われています。

また、「赤」か「黒」以外にも「偶数」か「奇数」か、「数字が小さい」か「数字が大きい」かに賭けていても、0もしくは00は無条件で負けとなります。

つまり、ルーレットをプレイする場合は、必ずヨーロピアンタイプを選択するようにして、よりプレイヤー有利な方を選ぶようにしましょう。

また、ベラジョンカジノではヨーロピアンタイプのルーレットが大半を占めていますが、プレイ前に必ず、00緑がないか確認し、ある場合はアメリカンタイプであるため、少しでも勝率を高めるためにもプレイしないようにしましょう。

ルーレットでの儲け方

ルーレットでの儲け方

負ける確率の高いルーレットでどのように資金を増やしていくのか。

名のある天才数学家達が知恵を絞り、様々な攻略法を生み出してきました。

まずはマーチンゲール法。

負けたら掛金を倍にすることで、勝率を高める方法や、逆マーチンゲール法と呼ばれているパーレー法。

勝ったら掛金を倍にすることで少ない資金で短期間で膨大な利益を獲得し大勝ちすることもできる手法。

その他にも勝率3分の1の確率で勝てるダズンベットやカラムベットで用いることが出来る。

ココモ法やモンテカルロ法等、様々な攻略法が存在しています。

まとめ

いずれの手法を用いる際にも、勝率を高めて安全・確実に資産を増やしていくためには、資金に対して少ない掛金でプレイすることが必須になります。

一発逆転を狙い一回目から全額ベットする行為は、ハイリスクハイリターンを望めますが、資金を0にする力も同等に持っているため、プレイをする際には併せて注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です